資料

このページではメニューにない内容、新バージョンの紹介、WordPressを利用するTips、機能ガイドに説明のないちょっと便利な機能などを紹介いたします。

予約時間割の予約残数表示について

daytime_tipic予約カレンダーから日付を指定して時間割選択の表示に移った際、予約状況をマークではなく残りの空席数で表示したい事があると思います。その場合はそれに合わせて見出しも変更したいでしょう。そのメッセージフィルターについて説明します。

表示する

予約カレンダーの曜日ヘッダーを書き換えるには

weekheaderカレンダーに表示される曜日は漢字で表示されますが、サイトによっては横文字で美しく表示したい場合もあるかと思います。

この曜日の文字を書き換えが、ショートコードにパラメータを与えて簡単に書き換える事ができます。

表示する

予約受付開始時間(受付開始マージン)を独自に設定するには

margintimeこの機能はVer.1.1.5以降から利用できます。

インターネットからの予約は、予約フォームから送信を受けて予約登録されます。

このとき予約を受け付けるかどうかは何の予約かによって異なり、ご近所であれば10分前の予約で良いものもあれば、準備などがあるため1週間前でないと予約が受け付けられない場合もあるかもしれません。

表示する

Ver.1.2 指定日時の予約受付数の調整

adpt0

予約品目に設定された定員数、あるいは上限件数どちらも、スケジュールで予約数を増減すると時間割テーブルのすべてが同等に増減されます。

Ver.1.2では新しく、日時を指定してピンポイントで減じる調整機能が追加されました。

都合によりちょっとした変更ができるようになりました。

表示する